« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

一足早くエアコン・クリーニング

今日はエアコン・クリーニング屋さんがやってきて、朝から4台のエアコンを掃除してくれている。
熱くなるとすぐエアコンをかけちゃう我が家はゴールデンウィーク前に出来てよかった~。

金曜日は一足早く衣替えをしよう。毎年6月になると寒くてちょっと後悔なんだけれどね。
初夏がやってくるって感じ♪
他人に掃除をさせて季節を感じるっていうのもズボラだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生設計とフィナンシャルプラン

知人からフィナンシャル・プランナーを紹介してもらった。アドバイスは、

・まず自分の人生プランに合わせ、いつまでにいくら貯めねばならないかを判断する。
・手元には6ヶ月分の生活費をすぐに現金化できる預貯金でおいて置く
・長期的に必要となる資産は投信などで年利5-8%を目標に堅実に投資することを想定し、
 - 6ヶ月分の生活費を除いた資産が、目標とする期日までにはいくらになっているか計算する
 - 不足額を算出し、毎月いくら強制的に貯めればよいか計算する。
・毎月強制的に投資にまわし、残りで生活する。

大事なのは人生プラン。目標がはっきりしていれば、毎月お金を貯めるのも苦にならない。
また、計画通り資産が増えているかも把握できる。
毎月の投資額は妥当な範囲で、きびしすぎるようなら目標期日を延長することも検討する。
目的もなく期限もなくがむしゃらに切り詰めた生活をするのはしんどい。

...というものであった。

株でジャンジャン儲けようと考えていろいろ本を読んでいたのだけれど、成功した人の本は多くあれど、
失敗した人の本はほとんどない。いつも勝ち続けるには相当な根気がいるはず。
長期的な資産形成には長期間安定的な成長が見込める投信のほうが
素人には向いているかもなぁと気がつかされた。
車を買うとか、旅行に行くとか短期的な目標には株が向いているかも。
企業だって資金調達の方法はプロジェクトの長さに応じて考えるのだから、
自分でもずっと先に必要となるお金と、すぐに必要となるお金は別けて考えるというのは
いいアイデアで管理しやすいなぁ...と思った。
私には目から鱗だったのですが、これってジョーシキなんでしょうかね。

そんなわけで、今夜は複利計算をして遊んでいます。
複利計算って、論理的にはわかるけれど、自分で計算するとなると難しいんだよね。
高機能電卓やエクセルなら出来るのだろうけれど、イマイチ使いこなせない。

いろいろ複利計算シート
http://homepage2.nifty.com/urajijou/chokin/iroirohukuri2.html
計算式2で、今あるまとまったお金がいくらに増えるか
計算式3で、不足額をためるには毎月いくら投資にまわせば良いか
...を計算できます。便利なもんだ。

複利計算なので、早くスタートすればするほど、そして長く運用するほど当然たくさん増える仕組み。
銭は急げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらかわ遊園

Arakawa 今朝は遅く起きたので、遠出は出来ず23区内のあらかわ遊園へ行ってきました。娘になんとか、動物を触らせてあげたいとの私の強い希望で、サンシャイン水族館、マザー牧場、相模湖ピクニックランド...など候補があったのですが、サンシャインは休日は混雑していて動物に触れるのも時間制限だそうなのであらかわ遊園にしました。娘は1歳3ヶ月になったのですが、あらかわ遊園がちょうどいい! 昔大人だけで来たときの記憶はシケた遊園地という印象だったのですが、子供がとても楽しそうでこちらも嬉しくなりました。また来ようっと。

「都電でいくのが楽しそうでいいですよ」と言いつつ、車で出発。あらかわ遊園の駐車場は満車だったので、手前の100円パーキングへ入れました。あらかわ遊園へ行く道、つきあたりが遊園地なのですが、右折しても道はミラーをたたむほど狭く対面通行で何もないですよ!左折してもどうなるかわかりませんが、右折するぐらいならUターンがいい。

園内はたいした食べ物がないし、近隣にも食べ物屋さんがないので食料を調達してから行くとよいです。

あらかわ遊園に続く遊歩道にも公園やら、電気の乗り物がたくさんあります。お砂場道具を持ってこなかったのですが、広くてきれいそうな砂場だったので持ってくればよかった。道具は持っているのですが、まだ砂場デビューしていないのです。園内には2才未満の子供が乗れるのりものはあまりないので、ここで電気の乗り物にいくつも乗せました。人が少ないので写真も撮りやすい。遊歩道沿いの荒川区のスポーツハウスではオムツ換えができます。

いよいよあらかわ遊園入場。大人200円といううれしいプライス。2才未満では乗れる乗り物が限られているので、乗り物チケットは買わずに入場。どうぶつ広場で、ヤギや羊、モルモットに触って娘は大喜びでした。係の人がコマめに動物の糞を掃除しているので、足元は予想していたよりずっときれいでした。大きな羊を見て最初は怖がって泣いていたのですが、3月に生まれたというヤギの赤ちゃん@当然娘より小さいを触って安心したのか、徐々に他の動物も触れるようになりました。何かを克服すると自信がつくのか、ふれあい広場を出るときは小さな体で胸を張って満足気でした。観覧車(大人2人+娘)とメリーゴーランド(大人1人+娘)にのって6枚つづりの回数券で500円なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国営昭和記念公園

Showapark 動物園では親の期待ほど、楽しんでくれなかった娘。今度は原っぱで遊ぼうと、国営昭和記念公園へ行きました。何事も近場で済ませたい母としては、新宿御苑や代々木公園で十分...とも思うのですが。

園内には3箇所駐車場があります。立川口が一番大きい。駐車場は広いのですが、誘導が下手で渋滞が出来ます。一番奥まで誘導して、奥から順番に停めさせればいいのに、手前から停めさせるので、前の車が停めるのをまってその一台先へ...とみんなが待たねばならないので永遠に時間がかかります。ちなみに昭和記念公園立川口前という交差点、駐車を待つ車が左に寄って列をなしているのですが交差点に係員はおらず、左二車線左折可能な交差点なので歩行者もいるのでこの交差点をまがってから割り込むことは可能です。知らずに並んでしまいましたが...。左折をしたらちゃんと左に寄っていないと駐車場へ入れません。駐車場前の交差点には係りのおじさんがいて信号横入りを防止しています。

ベビーカーの貸出がありますが私たちがついたときにはもうありませんでした。園内はとても広いのでここでもマイ・ベビーカー持参がお勧めです。

ピクニックシートを持っていき、芝生に広げました。地図で見たら公園のホント入り口のはしっこですが、開放間いっぱいです。小さい子がいるうちは木陰に集まってしまうのですが、木が高く、影も大きいので他の人との間隔が新宿御苑とはぜんぜん違う! ボール遊びをしていて怒られないのもいいです。リードにつながれた犬がたくさんいるので、娘はそれも楽しかったようです。

公園に行くときは、2畳サイズのピクニックシート、ペグ(シートを押さえるやつ)、キルトマットを持っていきます。横になると、キルトマットは気持ちいいですよ。どうせベビーカーなので大荷物で快適性重視にしています。本当はお弁当を作ってきたら楽しいだろうなと思いつつ、出掛けに近所のおいしいパン屋さんのサンドイッチを買って、現地で飲み物を買っています。今は娘のことで手一杯なので仕方ないと言い訳。

写真は、園中央のわんぱく広場にて。滑り台つきの遊具がいくつかあって、娘は一番幼い子向けの遊具で遊んでいました。大きなそろばんのような玉を動かすのがとても楽しかったみたいです。

公園の北の方にはこどもの森というのがあるのですが、遠くてたどり着けないし、娘はここの遊具で十分楽しそうだったのでよしとしました。ちなみにすぐ横に、泥んこ池があって、服のまま寝そべって遊んでいる子もいました!シャワーもあったけれど、パンツから洋服から泥だらけになったら、どうやって連れて変えるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩動物公園

Zoo 暖かくなってきたので、娘を連れて毎週末外出しています。参考にしているのは、コンビニなどで売っている首都圏版の子連れレジャーガイド。娘が一歳になったばかりの頃@冬に買って、2-3歳にならないとダメかなぁと思っていましたが、娘は娘なりの楽しみ方を見つけ出しているようです。

最初に行ったのは、東京都多摩動物公園。桜が満開の週で、近くの上野でもいいのにと思ったけれど、自然に近い形で動物を見せるという多摩に少し早起きして行ってきました。

運良く、動物園に一番近い駐車場に車を停められました!動物園の正式な駐車場を「え~、もっと近くにあるんじゃないの?」と通り過ぎてしまいUターンしようとしたところを客引きのおじさんに連れられた、怪しげな駐車場なのだけれどちゃんと京王が経営しているもので、一日千円でした。動物園の入り口付近のお店やさんの裏のせまい敷地で数台しかはいりません。多分手前の駐車場よりも高いとは思うけれど、距離をセーブしたい早起きさんににはお勧めです。

園内は...坂道です! ベビーカーの有料貸出がありますが、遅く行くと多分ありませんし結構ガタが来ているようにも見えたので、マイマシーンを持参されるといいですよ。

肝心な娘ですが、1歳2ヶ月の時点では反応はイマイチでした。ゾウ・ライオン・キリンは「ウオー」と気がついていましたが、やはり距離感があるので興味が長続きしません。半径数メートルじゃないとダメなんですよね。

ライオンバスには乗らず、上から眺めていましたが、春だからなのか...お盛んでした。というか、メスのライオンさん、オス1とイタシたあとと、しばらく休んでから10分もしないうちにオス2を押しかけて誘い出し、これまたもう1回。びっくりしました~ (@ @) いいんですかぁ?娘とダラダラ歩いていなかったら見られなかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FujiFilm FinePix F10購入

新しいデジカメを買いました。FujiFilm FinePix F10。娘が歩くようになってからというもの、今までのデジカメ(Pentax Optio-S)では、シャッターを押しても本人が写っていないか、ブレているかでカメラに詳しくない私でもシャッタースピードに不満を感じはじめるようになっていたのです。

子供相手だと0.1秒だってとても長い。F10のシャッタータイムラグは0.01秒。これで娘が画面に収まります。ISO1600という超高感度・高速シャッターで手ぶれカメラマンと踊る娘という最悪のコンビでも娘がブレません。630万画素も情報量がいままでの3Mとはぜんぜん違いますね。ブレてさえいなければよいと思って買ったのですが、実は動いている一瞬をきれいに撮影すると躍動感のある仕上がりになることに気がつき腕があがった気がして大変満足しています。

Optio-Sも光学ズームで最小というのと、レンズが出てくる仕組みに惚れて購入し、その後はほしいデジカメがなかったのですが、こういう新しい技術が出ると物欲を刺激されますね。ちょっと大きいのが難点ですが、しばし楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

野菜の通信講座

通信講座に申し込んだ。
去年一年間は娘が生まれて、オムツの替え方、お風呂の入れ方、
離乳食のつくり方...と、寝たきり状態から歩き出すまで
毎日が変化の連続で新鮮かつ忙しかったせいで、
新しい知識の吸収ということがあまりなかった。
春になって知人が新しい資格の勉強をはじめたり、
転職したりという話を伝え聞き、何かしたいなぁとウズウズしてきた。

申し込んだのは、生協のチラシでみつけた野菜の講座。
今までは仕事向きの堅い勉強ばかりだったのですが、
家庭で過ごす時間が増えて、自分の生活人としてのレベルの低さを実感。
野菜の旬や鮮度の見分け方など常識って言われそうなことですが、
学んでみようと思い立ちました。

通信教育は一人でやりとおす根性がないので敬遠してきましたが、
子供がいると学校へはなかなか通えないし、
こういう柔らかめの内容の講座ならいい出来るかなぁと思って。
いつも何か勉強していないと不安というPhobia(強迫症)もあって、
もしうまく終了できたら今後もいろいろ通信講座を受けてみようと
今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港マダムを真似てみる

今月だけ住み込みのお手伝いさんが週3日来てくれています。
掃除・洗濯・炊事・子供の食事・お風呂・寝かしつけまで
全部やってくれるので、仕事のあとにパートナーと二人で
夕食を食べてきました。
8:30ごろ帰宅したらいつもは起きている娘が寝ている~!
私がいると添い乳でないと寝ないので、ついつられて寝てしまうのですが、
今日はゆっくりダラダラしています。まるで妊婦時代のようだ♪

でも、うれし、かなしの複雑な気分です。
香港の友達曰く、子供がシッターさんべったりになってしまっても
それは子供にとっては幸せなことなんだから妬いちゃだめよ~だって。
ワーキングマザーならお手伝いさんの一人や二人雇うのは当然よ
という感じでした。
シッターさんに妬くことはないけれど、育児放棄しているようで心苦しい。
一番かわいい時期を見落としているようで残念でもあります。
パートナーがとても理解があるので救われています。
とはいえ、便利なんで通いではなく住み込みにしてもらおうかと思案中。
うーむ。まだまだ悩む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お掃除大好き

Help大人の真似をよくするようになった娘。日中はベビーシッターさんといるので、シッターさんが掃除や片付けをするのをよく見ているようで、休みの日も朝からクイックルワイパーを出してきて、一部屋、一部屋、彼女なりにあちこち掃除してくれる。終わると、ワイパーについているシートをちゃんとはずしているw よく見ているんだなぁ。小さなタオルを渡すとしゃがんで床を拭き始める。洗濯物を干すときは、ひとつずつ渡してくれる。汚れた紙おむつは「ポイして」と言うと、ゴミ箱に捨ててくれる。ゴミ箱の意味が分かるようになったのか、漁らなくなった。使えるぞ、娘。

[写真]今、忙しいんだから、写真は後にして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分まで赤ちゃん返り?

スニーカーが脱げない!! ...靴紐がほどけないように二重に結んでいた。(汗
朝ごはん、何かが変? ...トーストを小さく切っていた。(> <)

最近無意識に自分のことまで、娘にするようにやっちゃっていることがある。
ボケーっと生活しているのがいけないのか、
それとも娘のいる生活が板についてきたということなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »