« 多摩動物公園 | トップページ | あらかわ遊園 »

国営昭和記念公園

Showapark 動物園では親の期待ほど、楽しんでくれなかった娘。今度は原っぱで遊ぼうと、国営昭和記念公園へ行きました。何事も近場で済ませたい母としては、新宿御苑や代々木公園で十分...とも思うのですが。

園内には3箇所駐車場があります。立川口が一番大きい。駐車場は広いのですが、誘導が下手で渋滞が出来ます。一番奥まで誘導して、奥から順番に停めさせればいいのに、手前から停めさせるので、前の車が停めるのをまってその一台先へ...とみんなが待たねばならないので永遠に時間がかかります。ちなみに昭和記念公園立川口前という交差点、駐車を待つ車が左に寄って列をなしているのですが交差点に係員はおらず、左二車線左折可能な交差点なので歩行者もいるのでこの交差点をまがってから割り込むことは可能です。知らずに並んでしまいましたが...。左折をしたらちゃんと左に寄っていないと駐車場へ入れません。駐車場前の交差点には係りのおじさんがいて信号横入りを防止しています。

ベビーカーの貸出がありますが私たちがついたときにはもうありませんでした。園内はとても広いのでここでもマイ・ベビーカー持参がお勧めです。

ピクニックシートを持っていき、芝生に広げました。地図で見たら公園のホント入り口のはしっこですが、開放間いっぱいです。小さい子がいるうちは木陰に集まってしまうのですが、木が高く、影も大きいので他の人との間隔が新宿御苑とはぜんぜん違う! ボール遊びをしていて怒られないのもいいです。リードにつながれた犬がたくさんいるので、娘はそれも楽しかったようです。

公園に行くときは、2畳サイズのピクニックシート、ペグ(シートを押さえるやつ)、キルトマットを持っていきます。横になると、キルトマットは気持ちいいですよ。どうせベビーカーなので大荷物で快適性重視にしています。本当はお弁当を作ってきたら楽しいだろうなと思いつつ、出掛けに近所のおいしいパン屋さんのサンドイッチを買って、現地で飲み物を買っています。今は娘のことで手一杯なので仕方ないと言い訳。

写真は、園中央のわんぱく広場にて。滑り台つきの遊具がいくつかあって、娘は一番幼い子向けの遊具で遊んでいました。大きなそろばんのような玉を動かすのがとても楽しかったみたいです。

公園の北の方にはこどもの森というのがあるのですが、遠くてたどり着けないし、娘はここの遊具で十分楽しそうだったのでよしとしました。ちなみにすぐ横に、泥んこ池があって、服のまま寝そべって遊んでいる子もいました!シャワーもあったけれど、パンツから洋服から泥だらけになったら、どうやって連れて変えるのだろう?

|

« 多摩動物公園 | トップページ | あらかわ遊園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/1469655

この記事へのトラックバック一覧です: 国営昭和記念公園:

« 多摩動物公園 | トップページ | あらかわ遊園 »