« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

お土産は雪だるま

Snowman 東京に雪が降ったのを見て、雪がどういうものかわかったようです。窓の外を見て、"Snow!"と言っていました。チラチラ振ってくる雪が黒い点で鳥の群れを連想するのか"Bird?"とも聞いてきます。

せっかくの雪なのに娘は風邪で外に出られません。夕食の買い物に出た家人が、スーパーの袋になんと雪だるまを入れてお土産に持って帰って来ました。(@ @)

そういう演出、最近私にはないなぁ。なんだかうらやましいぞ、娘。

娘は解けないようにベランダに置いた雪だるまを見て「(ス)ノーマン」と嬉しそう。夜、「ノーマン、ネンネ」と言っているのでベランダを見たら確かに雪だるまの首が解けて傾いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定款が出来た!

やっと定款に印鑑を押し、公証役場で認証してもらった。行政書士が原本とコピーを届けてくれた。電子定款認証だったのだが、公証役場から電子定款の取扱方法を書いた案内用紙があり、曰く『「紙文書の高所から電子文書の公証へ」と改革の時を向かえ...』とあるのだが、今時フロッピーディスク(!!)っていうのはどうなんだろう。FDドライブなんてないぞ。勤めていたIT企業でも去年ぐらいにFD読もうとしたときにドライブを求めて会社中探しまわった記憶が...。うーむ。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社印の作成

社名がOKになったので、会社印をつくりにいきました。代表者印と銀行員で38000円。火曜日に出来上がる予定です。行政書士も自宅最寄り駅から看板が目についたところに決めたのですが、その人に紹介してもらったこれまた自宅近くのハンコ屋さん。ちょっと奥まったところにあってこんなところにハンコ屋があるなんて知らなかったぞ。職人さんが彫ってくれる昔ながらのところです。もう少し先にはハンコ21もあるのですが、ちょっと高くて時間がかかっても手作りにしようと思って決めました。というのも以前娘が生まれたときにインターネットで注文した印鑑は、真ん中が浮いた感じでとても押しにくいのです。金融機関の申し込みで陰影が薄くて送り返されてきたこともあります。そういうわけでハンコに限ってはちゃんと作り手の顔が見える対面販売にしようと決めていました。娘のハンコも直してくれるそうです。ハンコの仕上がりは来週の予定。楽しみだ~。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社の名前を決める

明日までに会社の名前を決めねば。あまりいいアイデアはないのだが「あ...有限会社」にしようと思う。理由は単純にソートされると先頭に来るから。一度決めたら簡単に変えられるものではないし、テキトーに思いついた語呂だけなので、せめて運勢ぐらいは気にしてみようと占いなども気にしてみる。

会社名を無料で占ってくれるサイト
http://uranai.nifty.com/mcp/cgi/uranaigem2/sub02/free01.html

ひとつ試しに入力してみたら「すばらしい会社です! もし不満があるのなら、まず、自分自身に問題がないか見つめなおしてください。 」他にもいくつか候補を考えようと思っていたけれど明日はお弁当つくらなきゃならないし、これに決定しちゃおうかな。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »