« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

チャイルド・アクアティクス

妊娠中から気になっていた元オリンピック選手の長崎宏子
ベビースイミング教室に申込みをしました。
ベビー・アクアティクスといって、泳ぐというよりも
親子で水と親しむのが目的の教室です。

実は私はあまり水泳が好きではありません。
スポーツクラブや旅先のビーチでも水着になることは
まずありませんが、もしも泳ぐことが好きだったら、
旅の楽しみが15%ぐらいアップするのではないかという
思いはあります。

私は泳ぎが得意ではないので、プールの中にいると
なんとなく居場所がなく感じでしまうのですが、
娘と一緒なら浅いところでパチャパチャしていても
様になりそうですし、プールに連れて行けば
ご機嫌で楽しんでくれるようでしたら旅先でも楽そうなので
娘にはプール好きになってもらいたいと願っています。

この教室をきっかけに娘だけでなく、
私も水を好きになれたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

言葉の発達-3語文

2歳1ヶ月になった娘。
最近は"Mama eats bread"という感じで単語を3つ並べて
しゃべることができるようになりました。
こどもの英語の言葉の発達を理解するために参考にしている
Dr. Sally WardのBaby Talkによるとこの年齢ではすでに
品詞の違いと役割がわかり、それらを入れ替えて文章を
つくることができるようになっているそうです。
娘もまさにその段階にあるようで、ひとつの文章を
しゃべれるようになると、"Papa eats bread",
"Elmo eats bread", "Cat eats bread"...と主語を変えて
延々としゃべっています。

夜寝るときは"Goodnight Moon"という絵本の真似をして
"Goodnight window", "Goodnight door", "Goodnight ..."と
これまた名詞を入れ替えてブツブツとしゃべっています。

今までなんでも"No"だったのが、最近"Yes"を覚えたので
使いたいらしくなんでもかんでも"Yes"と返事をしてくれます。
"Yes"と言っても間違っていることが多いのですが、どうせ
間違うなら"No"よりも気持ちいいですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »