« 言葉の発達-3語文 | トップページ | 色無地とは? »

チャイルド・アクアティクス

妊娠中から気になっていた元オリンピック選手の長崎宏子
ベビースイミング教室に申込みをしました。
ベビー・アクアティクスといって、泳ぐというよりも
親子で水と親しむのが目的の教室です。

実は私はあまり水泳が好きではありません。
スポーツクラブや旅先のビーチでも水着になることは
まずありませんが、もしも泳ぐことが好きだったら、
旅の楽しみが15%ぐらいアップするのではないかという
思いはあります。

私は泳ぎが得意ではないので、プールの中にいると
なんとなく居場所がなく感じでしまうのですが、
娘と一緒なら浅いところでパチャパチャしていても
様になりそうですし、プールに連れて行けば
ご機嫌で楽しんでくれるようでしたら旅先でも楽そうなので
娘にはプール好きになってもらいたいと願っています。

この教室をきっかけに娘だけでなく、
私も水を好きになれたらいいな。

|

« 言葉の発達-3語文 | トップページ | 色無地とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/1469699

この記事へのトラックバック一覧です: チャイルド・アクアティクス:

» チャイルド・アクアティクス初日 [まーまの日々是幸日]
浦安シェラトンホテル付帯のプールで開催されている長崎宏子のベビーアクアティクスに [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月) 19時36分

« 言葉の発達-3語文 | トップページ | 色無地とは? »