« 年金の支払い状況 | トップページ | 子供のイベントカメラマン »

チャイルド・アクアティクス初日

浦安シェラトンホテル付帯のプールで開催されている長崎宏子のベビーアクアティクスに行ってきました。出産前の水着をなんとか着られたので良しとします。教室といっても本当に自由でのびのびしていて、それぞれの親子が思い思いに楽しんでいる感じです。ときどき長崎さんが号令をかけてくださいますが、出来る子はやるし、出来ない子は他のことをやっているという具合です。お教室のルールは子供に無理強いさせないことと笑顔を絶やさないこと。これが結構難しいのですよねぇ。子供を水の中でゆらゆらさせるだけのことなのですが、娘はピシッと私の首に腕を回して離れません。「あんよぶらーんとしてみようか」などと声をかけてみるのですが「イヤ」の一言。プールに入る階段で背が届かないのに自分で下りたがったり、温水ジャクジーに入ったり...、挙句、次のクラスが始まっているのにまたプールに入りたいと言い出す始末。プールサイドで娘と押し問答していたら、「お母さんさえよければ、いいですよ」と長崎さん。お言葉に甘えて、もう少しだけチャプチャプしてきました。わがまま2歳児と参加しても気兼ねせずに楽しめました。

ホテルの施設なので、お風呂も、タオルや化粧水やら備品が全て揃っているので次回は手ぶらで来られます。ディズニーのショップやゲームコーナーが沢山あるので、それらを上手に避けて歩かないと目的地到達まで時間がかかるのが難点です。

水中を子供を抱っこして歩いていただけなのに帰宅したらドッと疲れれて昼寝をしてしまいました。ジムよりもずっと疲れるし、のども渇くので、いい運動になっているといいのですが。

|

« 年金の支払い状況 | トップページ | 子供のイベントカメラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/1758186

この記事へのトラックバック一覧です: チャイルド・アクアティクス初日:

« 年金の支払い状況 | トップページ | 子供のイベントカメラマン »