« 就業規則 | トップページ | お稽古事 »

シューフィッティング

娘の靴を買ってきました。歩けるようになってからずっと新宿・伊勢丹のbabybotte。一足だけ銀座・ワシントンジュニアでNaturinoを持っていましたが、今回はじめて目白・山幸でRICOSTAを購入しました。私が学生の頃はスキー靴のお店だったのですが、平成6年から子供靴専門にしているそうです。母に勧められるまでぜんぜん知りませんでした。元スキー靴ショップだっただけあって、子供の骨格や足に合わせて靴が合うようインナーのフィッティングをしてくれます。完全予約制なので店内は1組で1時間かけてゆっくり丁寧にフィッティングしてもらえました。小さなお店ですが、壁が3層のシステム収納になっていて品揃えは多いです。

色もキュートでお洒落なbabybotte@仏と比べると、RICOSTA@独は色も形もゴツい感じがしますが足にぴったり合わせてもらえるのは安心です。確かにいくらスキー靴のフィッティングに凝っても、毎日履く靴は何もしないというのは変ですね。

私が靴について持っていた疑問の一つ、草履/下駄vs靴について山幸の意見は、土ならいいけれど、コンクリではクッションがないので草履や下駄は小さな子の足首には負担というものでした。なるほど。サンダルもストラップ付きで踵がぐらぐらしないものがいいそうです。

個人的には紐靴のほうがピッタリして足の形がよくなるのではないかと思うのだけれど、24サイズよりも大きくなる幼稚園相当となると自分で靴を履けるようにとほとんど皆ベルクロ式になってしまいあちこち探しましたが紐靴はどこも置いていませんでした。どのシューフィッターもベルクロでいいというのでそうなのかなぁ。

|

« 就業規則 | トップページ | お稽古事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/2849831

この記事へのトラックバック一覧です: シューフィッティング:

« 就業規則 | トップページ | お稽古事 »