« 働くのは誰のため? | トップページ | 国宝風神雷神図 »

Core vs Context

コンサル時代よく、Core vs Contextなんて話をしていました。Coreは企業価値を生み出すいわゆる本業なこと、Contextはそれ以外の本社機能みたいな部分で効率よくやることが求められます。

やっと社員が入社してくれ、会社が回りはじめました。今までテキトーにやっていた人事や経理、広報、IT、総務などにやっと着手できるのは嬉しいのですが、これってもしやContextでは? いつかアウトソースされてしまう? 私の会社の価値を創造しているのは現場で活躍する専門のスキルを持った社員なんだということを改めて認識。効率をあげないと私がボトルネックになってしまいそうです。...というかもうなっいますが、なにか?

|

« 働くのは誰のため? | トップページ | 国宝風神雷神図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/3516692

この記事へのトラックバック一覧です: Core vs Context:

« 働くのは誰のため? | トップページ | 国宝風神雷神図 »