« 名刺 | トップページ | 年末調整 »

ひよこツアー

東京都現代美術館の未就学児向け鑑賞教育プログラム「ひよこツアー」の乳児の部に娘と参加してきました。

学芸員さんの作品解説はほとんどなく、美術館を親子で楽しむコツを教えてもらいました。一言でいえば、「子供と手をつなぎ(これは子供と美術館へ行くときのルールです)子供の気の向くまま作品を見て回る」というものです。

今までは美術館では子供が喜びそうな動物の絵や展覧会の目玉の有名作品などを見せ、子供が騒ぎ始めたら慌てて出るという具合でした。ひよこツアーでは、手はつないでいますが子供が行きたいところへこちらがついていくので子供はストレスにならないようで静かにしていました。自分なら飛ばしてしそうな絵の前で娘が立ち止まったり、娘にはわからないだろうと思えるデフォルメされた絵の題材がちゃんとわかっていたりするのがとても面白かったです。

最初は一枚でも二枚でも好きな絵があればそれで十分と言われていたので娘がどんどん歩いて行ってしまっても気が楽でした。やっと少し会話が出来るようになったので、気に入った絵の前ではいろいろお話をします。絵を鑑賞するというよりは日ごろ知らなかった娘の一面を知るという楽しみ方を発見しました。

|

« 名刺 | トップページ | 年末調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/4474580

この記事へのトラックバック一覧です: ひよこツアー:

» 歯は赤ちゃんの時から噛む習慣を! [歯科医院レポート@歯科事務長が歯科のこと教えます。]
赤ちゃんのあごの骨は柔らかく、もし変な力が加わったら歯並びにはもちろん噛み合わせにも影響してきます。歯にかかる力のバランスが崩れないよう、変な癖は4~5歳までにやめさせましょう。例えば、指しゃぶりや爪噛みは開咬といって上下の前歯のかみ合わせに...... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 01時22分

« 名刺 | トップページ | 年末調整 »