« 上野公園 | トップページ | 超高層マンションと地震 »

ランドセルの思い出

今から30年以上も前の3月のある夕方、楽しみにしていたランドセルが祖父母から届きました。今でもそのときのことをはっきりと覚えています。

やや暗くなってきていて電気をつけたかったのですが、蛍光灯にぶら下がるコードに背が届かなかった私は、諦めて、西日が少し差すなか一人でワクワクと箱を開けました。中から出てきたのはうっすらオレンジがかったランドセル。「え? 赤じゃない??」夕日のせいかな?何かの間違いに違いない、明日の朝見ればきっと赤く見えるはず。私は内心ドキドキしながらもそう思い込もうとしていました。

でもでも、私のランドセルは本当にオレンジ色だったのです!「赤に変えて」と泣いたのですが、祖母は「他人と同じじゃつまらん」と一言。赤と黒のランドセルしかなかった当時、どこからわざわざ見つけてきたのでしょうか。(泣) 

母は重すぎると怒っていましたが子供心にもとても上質の牛のなめし革だったことを思い出します。縫い目も綺麗で、皮はふっくら、つやつやしていて、でもテラテラでない。色も華やか過ぎず、熟した柿のようないかにも祖父が好みそうな上品な色でした。幸い背中にしょってしまうと自分では見えないのであまり気にならないし、心配していた友達にからかわれることもなく、入学したら色のことは気にならなくなりました。

その後、小学校の高学年から海外へ転勤する際に処分してしまったのか今はもうそのランドセルもありませんが今でもあの独特のしっとりとした質感を覚えています。私が子供へ与えるものへのこだわりは案外こんなところにあるのかもしれません。

環優舎の近くではインターナショナルスクールの生徒さんたちがコロコロとバックパックにタイヤがついたかばんを引いて通学するのを見かけます。私も娘が学齢期になったら軽量のバックパックを持たせるつもりです。"ランドセルがいい!"と言われたら祖母の言葉を引用しようと思っています。

|

« 上野公園 | トップページ | 超高層マンションと地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/5726631

この記事へのトラックバック一覧です: ランドセルの思い出:

» 定期券にはSUICAやPASMOなど色々あるんだね! [baron's diary]
僕が定期券を持って生活していたのは、 バスと地下鉄で高校に通学していたときくらいかな? 今では車通勤になってしまい、 まったく定期券と言うものを使わなくなってしまった。 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 18時01分

« 上野公園 | トップページ | 超高層マンションと地震 »