« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

タッチタイピング

Yahoo!のトピックに「タッチタイピングできる人40%」という記事があがっていました。記事によると「完璧にできる」との回答はわずか300人中17人(5.7%)だそう。意外に少ないので驚きました。

私は大学入学前に中野OAスクールに通ってワープロ(東芝トスワード)を習ったので、完璧に入力できます。高3の夏休みに車の免許を取ってしまったし、付属校で受験もなかったので高3の春は暇だったのです。ローマ字と英語の綴りの違いで混乱するので、日本語はかな入力です。私のPCはかな換に設定してあるので、他の人は使いづらそうです。1,2ヶ月通ったけれど、その後の人生でスイスイとタイピングしている時間のことを考えるととっくに元は取れました。

当時の卒論は東芝のRupoで書きました。まだほとんどの人が手書きだった時代です。今はフロッピーディスクドライブすらありません。当時はOlivettiのタイプライターを持っていたのですがどこにいってしまったのやら。フォームに入力するだけなら今もタイプライターのほうが便利そうですよね。中野OAスクールは今は中野キャリアスクールというそうです。"ブラインドタッチ"と言っていたのですがWikipediaによると80年代の和製英語だとか。自分は古い人間の部類に入りつつあるのだということを改めて認識しました。

タッチタイピング、本当に便利ですのでお薦めです。娘の手が十分な大きさになったら、一本指でパチパチ打ち始める前に教えてあげたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

コンフォートシューズ

最近asicsの機械で足を測定してもらったところ私の足は細身(E)ということがわかりました。今まで靴が痛いのは足が広いせいと思って、EEEをよく買っていたのですがそれでは足が前に滑っていたようです。

昔は痛い靴も気合で履けばなんとかなる!と思っていたのですが、最近は、結局歩きやすい靴ばかり履いてしまう、その靴に合わせた格好ばかりしている...ということに気がついた私。やっと下駄箱にある靴の整理を始めました。時間があるときに順番に履いて出かけ、足が疲れたり、痛んだりという問題があったら思い切って処分しています。持っていると、ついあの服にはこれがあると思って新しい靴を買いませんので。

コンフォートシューズという履き心地重視の靴で、かつファッショナブルなものを探すのはなかなか大変です。気に入ったものがあっても色やサイズが切れていることもよくあります。

1年計画で下駄箱を歩ける実用的な靴とパーティー専門の歩かない(歩けない?)靴だけにしようと実行中です。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

母の日

一足早く、母の日のカードをもらいました♪ プレスクールにお迎えに行ったら「はい、どーぞ。これママの」って素っ気なく。私もバタバタとしていてよく見なかったけれど、家で改めてゆっくり見るとうれしいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »