« How to Speak Politely and Why | トップページ | お誕生日会 »

介護技術講座

自治体が主催する2日間の介護技術講座に参加しました。随分と昔、NHKの教育テレビで介護技術は若いうちに身につけたほうがコツを体が覚えやすいというのを聞いて以来ずっといつかは参加しようと思っていました。介護保険制度が変わってからというもの以前よく自治体で無料で開催されていたホームヘルパー3級という数日間の講座はほとんど開催されなくなってしまったので、たまたま見つけたこの講座に申込ました。

専門学校を利用しての開講でしたが、実習室には介護ベットから、本物の和室、お風呂などがゆったりと設えてあり、学校はもっとごちゃごちゃしている場所かと想像していたので、施設が明るく整然としているのは驚きでした。受講生の中では私は若い方で、私の母やそれ以上と思わしき方も多くこれが老老介護かと思わされました。

初日の朝はまずベッドを整えることから。床ずれが出来ないようしわひとつないピーンと張ったベッドを作るのです。介護というと暗く汚れたイメージもありましたが朝からこんなベッドを作ったら介護をするほとうもされるほうも気持ちよさそうでした。埃を立てずにベッドメークをするためのシーツの畳み方から広げ方まで教えていただき、日常生活でも役に立ちそうでした。

子育てはいつまでにどうなるという凡その見通しが立つけれど、介護はいつやってくるかわかりません。親に何をどこまでしてあげられるかはわかりませんが、イザというときタイムリーに講座が開いていたり、自分の時間が取れるとは限らないので、今年から介護保険料も取られるようだし、今受講できてちょうど良かったです。

|

« How to Speak Politely and Why | トップページ | お誕生日会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/9944547

この記事へのトラックバック一覧です: 介護技術講座:

« How to Speak Politely and Why | トップページ | お誕生日会 »