« スキーウェア 10年一昔 | トップページ | お引越し »

サービス品質管理

意識して小さな組織にしています。子供たちがくつろげるアットホームな場にしたいから、目の行き届くサービスをしたいから、自分のワークライフバランスも大事にしたいから。今のところ、この方針を変更するつもりはないのですが、小さな組織ならではの悩みもあります。それは全ての人を満足させるサービスラインを揃えられないこと。

今シーズンも、そのお客様だけならOKでも、他のお客様もみなとなることを考えると無理というようなことがあり、何組かのお客様をお断りせざるを得ませんでした。

困っているお母さんを見るとついそのときどきで"自分に出来ること"なら何でも引き受けてしまいたくなるけれど、"環優舎"の規模で出来ることと、出来ないことを慎重に見極めてお返事をしなければなりません。

いっそ出来る範囲でやりますみたいなことにしてしまおうかと思うこともあります。 IT業界にはギャランティー型、ベスト・エフォート型という概念があるのですけれど、一般のサービスに適応したらどうでしょうね?  悩ましい日々です。

|

« スキーウェア 10年一昔 | トップページ | お引越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89555/11243653

この記事へのトラックバック一覧です: サービス品質管理:

« スキーウェア 10年一昔 | トップページ | お引越し »